忍者ブログ
映画(主に洋画)や海外ドラマのセル発売&レンタルリリース情報、お得情報などの記事を(時々個人的感想も。w)掲載しています。
2013.01.02 Wed 15:24:39
観ちゃいました、ブルーレイ。v(^^*

  
リンカーン/秘密の書 [DVD]
リンカーン/秘密の書 2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー (初回生産限定) [Blu-ray]
リンカーン/秘密の書 3枚組3D・2Dブルーレイ&DVD&デジタルコピー (初回生産限定) [Blu-ray]

映画館で観たかったけど、残念ながら行けず。。。
でもっ
実はですね~
すでにブルーレイを購入しました(^^*人

日本では、2013年4月26発売日なんですが、
海外ではすでに発売されておりまして、しかもッ日本語字幕入りッ
で、早速AmazonUKより購入した訳です。

参考までに、この記事内は
1) 記事掲載現在のレート、1£(約¥130)で計算しております。
2) 記事掲載現在のAmazonの価格で記載しております。

 
     ↑ を購入 ↑
お値段は私が購入時、1£→約¥130だったので、
(Blu-ray + UV Copy)が、14.99£(約¥1,950)。
(注:日本語字幕が入っているのは私の知る限りUKのみ)
とうとう海外版購入デビューを果たしちゃいました。w
以下ネタバレ含みます―
Story≫幼い頃に母親を失ったリンカーンは、母を殺した犯人がこの国に潜む闇の勢力(ヴァンパイア)だと知る。復讐を誓った彼は、使い慣れた斧を手に、厳しい修行を積み重ねヴァンパイア・ハンターになる。昼間は雑貨店で働き、夜は狩りをする二重生活を過ごす。壮絶な戦いが続く中、運命の女性メアリーと出会い結婚することにする。しかし、彼の努力も虚しく、ヴァンパイアたちは勢力を強めるばかり……。さらに、政治家が奴隷をヴァンパイアの食料として売買しているという衝撃の事実を知るのだった。自分一人の力では太刀打ちできないと考えたリンカーンは、ヴァンパイアたちに対抗するため、奴隷解放を掲げ第16代大統領となり、人民たちを味方につけ、ヴァンパイアたちに戦いを挑むことを誓うのだが……。           ≫Amazonより―
ちなみに、彼↓(ルーファス・シーウェル)

何気に好きな俳優さんで、
今作では、こんな感じ ↓↓ で悪玉ヴァンパイアのボス役として登場。w

本作は、歴史もそれなりに描いていて、
私的には分かりやすいストーリ構成になっていると思う。
(って言ってもツッコミどころ満載ですが。w)

余談ですが、南北戦争と言うと、私の頭の中ではどうにも「風と共にさりぬ」が浮かんでくるんですよねぇ。w
「スカーレット~続・風と共に去りぬ~」でレッドママの銀食器が盗難に遭うんだけど、その話しが私の頭の中で繋がって妙に納得してしまった。w
リンカーンの人物像や時代背景を薄っすら知ってるとより楽しめるかも。
(※歴史的ストーリーの整合性重視って方にはお勧め出来ません(^^;
何てったって、アブラハム・リンカーンはヴァンパイア・ハンターだったってお話ですからねぇ。w)

アクションは、リンカーン斧をブンブン振り回すのも見所だけど、
ワイヤーアクションやスロー劇画タッチも満載で、一味違った映像美もGoo!でしたよ~v(^^*

ひとつ残念だったのは、3Dで観たかった。。。(;ω;。
あぁぁ、早く自宅に3D入れなきゃㆀ

++ 基本情報 ++
― リンカーン/秘密の書
      (原題:Abraham Lincoln: Vampire Hunter)―
製作:2012年
時間:105分
監督:ティムール・ベクマンベトフ(英語: Timur Bekmambetov)
出演者:ベンジャミン・ウォーカー(Benjamin Walker)
     ドミニク・クーパー(Dominic Cooper)
     アンソニー・マッキー(Anthony Mackie)
     メアリー・エリザベス・ウィンステッド(Mary Elizabeth Winstead)
     ルーファス・シーウェル(Rufus Sewell)
     エリン・ワッソン(Erin Wasson)

拍手[17回]

NAME
TITLE
MAIL
HOME
PASS
BLOG DESIGNED TABLE ENOCH | 忍者ブログ | [PR]
| △TOP
    
PR